ご希望の水泳プール[水泳場]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

水泳プール[水泳場]

水泳プール[水泳場]用語集

水泳プール[水泳場]用語集 水泳プール[水泳場]用語集

文字サイズ

  • 伏し浮き
    ふしうき

    伏し浮き(フシウキ)

    水泳において、うつ伏せ状態のまま水面に浮き続けること。フローティングのひとつ。伏し浮きは、初心者のレッスンで行なわれる水泳の基本動作である。方法は、大きく息を吸い込んで肺を浮き袋のように使い、全身の力を抜いて水面に体重を預けるようにして水に浸る。そして水中では鼻から極力ゆっくりと息を吐くことを心掛ける。けのびと伏し浮きを同時に練習するときは、体を真っすぐにしたストリームラインがうまく作れていると、躍進力がなくなったあとも浮いていることができる。姿勢が悪かったりやり方が間違っていたりすると、水の抵抗で体が沈んでしまうので姿勢への注意が必要。また、伏し浮きに対して仰向けになって浮くことを「背浮き」、丸まって浮くことを「ダルマ浮き」や「クラゲ浮き」と言う。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の水泳プール[水泳場]を検索できます。

スポーツ施設イメージキャラクター

ページ
トップへ
ページトップへ戻る