ご希望の水泳プール[水泳場]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

水泳プール[水泳場]

水泳プール[水泳場]用語集

水泳プール[水泳場]用語集 水泳プール[水泳場]用語集

文字サイズ

  • 背泳ぎ
    せおよぎ

    背泳ぎ(セオヨギ)

    水泳で仰向けの姿勢で顔を水面に出して泳ぐ泳法のこと、背泳。英語では「Backstroke」と言う。1900年(明治33年)の第2回オリンピック(パリ大会)から夏季オリンピックの正式種目に採用されており、個人種目、個人メドレー、メドレーリレーの中で競われる。現在の背泳ぎの手のかき(プル)は、クロールのように交互に大きく振り上げているが、以前は平泳ぎのように手と足でかいて進むものであった。背泳ぎのスタートは、飛び込み台を使わずに水中から行なわれ、手は専用グリップに、足はプール壁に付けて発砲を待つ。体は折り返し(ターン)のとき以外は仰向けでなければならず、折り返しは体の一部をプール壁に付けなくてはならないという決まりがある。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の水泳プール[水泳場]を検索できます。

スポーツ施設イメージキャラクター

ページ
トップへ
ページトップへ戻る