ご希望のプール[水泳]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトプール[水泳]リサーチ
プール[水泳]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

プール情報

ミズノの概要



ミズノ(MIZUNO)は1906年創業の日本のスポーツ用品メーカーです。大阪府大阪市住之江区に本社があります。スポーツ用品全般の開発、生産、販売の他、クラブチームの保有や、日本や世界で開催されるスポーツ大会のスポンサー活動など、スポーツ振興にも長年にわたって力を入れています。その一環として、1970年には財団法人水野スポーツ振興会、1977年には財団法人水野国際スポーツ交流財団を設立しています。2010年に合併し「公益財団法人ミズノスポーツ振興財団」となり、様々な団体や大会などに助成を行なっています。

なお、創業者の水野利八は1956年に藍綬褒章を受章、1970年には従五位勲四等瑞宝章を受章、1971年に野球殿堂入りを果たすなど、スポーツ振興への功績が認められています。

沿革

沿革

1906年に水野利八と利三は「水野兄弟商会」を設立し、洋品雑貨や野球ボールなどを販売していました。これが現在のミズノの前身となります。1910年には「美津濃商店」と改名し、店舗を大阪市梅田へ移転します。1911年に現在の都市対抗野球の母体となる「大阪実業団野球大会」を主催します。1912年に美津濃商店東京支店を設立し、1923年に「美津濃運動用品株式会社」と組織変更しました。1961年に大証第二部上場、1962年東証第二部上場を果たしています。

1964年の東京オリンピックにおいては、協賛企業として名を連ねました。1966年にSpeedo社と水着のライセンス契約を締結し、企画・製造・販売のみならず、Speedoブランドにおける最先端技術の開発も行なってきました。1969年にアメリカ・ミズノをロサンゼルスに設立しました。

1978年のモスクワオリンピックではオリンピックのオフィシャルサプライヤーに決定し、現在でもオリンピックのオフィシャルサプライヤー及びスポンサー活動を行なっています。1983年には「ランバード」ブランドのシューズを発表し、1987年に社名表記を「ミズノ」へ統一しています。1988年には名古屋証券取引所第一部に上場しました。

1998年の長野冬季オリンピックにおいては、ゴールドスポンサーとして参加し、日本選手団の公式ユニフォームを担当しました。

ミズノと契約を締結している団体

ミズノが契約を締結している団体を紹介します。

  • ミズノスイムチーム
  • 野球日本代表
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 阪神タイガース
  • オリックス・バファローズ
  • 広島東洋カープ
  • セレッソ大阪
  • 全日本女子バレーボールチーム

ミズノと契約を締結した主な選手

ミズノと契約を結んだ水泳選手は、シドニーオリンピックで銅メダルを獲得した田中雅美さんです。田中さんは、現在スポーツキャスターなどの活動を行なっています。