ご希望のプール[水泳]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

スポランド
プール[水泳]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

プール情報

稲毛海浜公園プールの特徴



稲毛海浜公園プールは、千葉県千葉市美浜区にあるプール施設です。1977年に「海洋型のリゾート施設」としてオープンしました。日本初の人工海浜「いなげの浜」に出ることもできます。

稲毛海浜公園とは?

稲毛海浜公園とは?

稲毛海浜公園は、千葉県千葉市美浜区にある総合公園です。プール以外にも様々な施設があり、多彩なレジャーを楽しめる施設となっています。公園の総面積はおよそ83ヘクタール、東京湾岸に約3kmにわたる公園です。

稲毛海浜公園プールの主な施設

稲毛海浜公園プールには屋内外合わせて14のプール及びアトラクションが設置されています。水泳に適している50mプールや25mプール、子どもを安心して遊ばせることができる水深の浅いチビッコ水遊プールやチビッコプール、プール内に段のある段々プールやジャブジャブプール、ナイアガラ風の滝がある滝プール、巨大な波を楽しめる造波プールなどです。スライダーの種類も豊富で、三連式スライダーやブルーウォータースライダー、グリーンウォータースライダー、フロートスライダーなどがあります。

その他の施設

稲毛海浜公園プールには、水遊プールやスライダー以外にも様々な施設があります。

プライベートスペース
先着順で利用できるプライベートスペースが12区画用意されています。それぞれのスペースには、日除けパラソルがついたテーブル1脚と、3人がけのベンチが5脚設置されており、総面積は約9m2です。
プール内レストラン
プール内に設置されており、水着を着たまま利用できるレストランです。夏期のプール営業期間のみ営業しています。プール内レストランの他に、屋外に売店を設置し、遊具や飲食物を販売しています。こちらもプールの開園時間に合わせて営業しています。

交通アクセス

稲毛海浜公園プールへのアクセス方法をご紹介します。

鉄道/バス利用の場合
JR総武本線「稲毛駅」より西口を下り、海浜交通バス「海浜公園プール行」または「高浜車庫行」で終点まで乗車します。下車後、徒歩約5分です。または、西口より、海浜交通バス「高浜南団地経由海浜公園入口行」に乗り「海浜公園入口」で下車し、徒歩5分です。
JR京葉線「稲毛海岸駅」より南口より「海浜公園入口行」へ乗車し、「海浜公園入り口」で下車します。こちらも下車後、徒歩約5分です。
京成線「京成稲毛駅」より「京成稲毛駅入口」バス停より、海浜交通バス「海浜公園プール行」または、「高浜車庫行」へ乗車し終点まで乗ります。下車後、徒歩約5分です。
自動車利用の場合
京葉道路「幕張インターチェンジ」から国道14号線を経由して約15分です。または、東関東自動車道「湾岸習志野インターチェンジ」「湾岸千葉インターチェンジ」よりそれぞれ約10分です。