ご希望のプール[水泳]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

スポランド
プール[水泳]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

プール情報

サンビーチ日光川の特徴



サンビーチ日光川は、愛知県名古屋市港区にある、国内で最大級の面積を誇る上水道(淡水)プール施設です。「名古屋のワイキキビーチ」とも呼ばれる、人工砂浜が特徴的な大型レジャースポットとして知られています。名古屋市の市営で、周辺には日光川公園もあります。2012年は13万人以上の人が訪れました。

サンビーチ日光川の施設

サンビーチ日光川の施設

サンビーチ日光川は、まるで南国のビーチにきたかのような、リゾートムードが感じられるプールです。椰子の木が生えていたり、白い砂浜があったりすることから、しばしば「名古屋のワイキキビーチ」と称されることがあります。市営プールとは思えない、充実した施設が魅力です。

ウェーブプール
人工の波が打ち寄せる大きなプールです。波にゆられながら夏を感じることができます。波の高さは最大で約50cmです。
ビーチプール
ウェーブプールと並ぶ、サンビーチ日光川のメインとなるプールです。その名の通り、砂浜があってビーチのような気分が味わえます。サラサラの白砂が敷き詰められた日本でも珍しいビーチプールです。
キッドプール
子ども向けの水深が浅いプールです。沖にはアスレチックとして遊べる帆船が浮いており、子どもたちの冒険心をくすぐります。
ウォータースライダー
90m級のウォータースライダーが3基用意されており、複雑なコーナリングが続く滑走を楽しむことができます。なかでもゴムボートで岩間を流れる渓流下りが人気です。
木製サンデッキ
ビーチプールに沿うように設置されている木製のサンデッキは全長350mの長さを誇ります。

プール用品のレンタルについて

サンシェード(サンシェルター)を一回3,000円で借りることができます。3,000円は一見高いように感じられるかもしれませんが、デポジット制になっており、返却時に2,000円が返金されるため、実質レンタル料は1,000円です。

ショップ&レストラン

サンビーチ日光川には、「味噌かつ丼」「どて丼」「きしめん」を始めとした名古屋名物をラインナップする、レストラン・サンビーチがあります。また、レストラン前のオープンテラスには、屋台や臨時売店が並ぶこともあります。

交通アクセス

サンビーチ日光川へのアクセス方法をご紹介します。

自動車の場合
伊勢湾岸道「飛島インターチェンジ」から国道23号線を経由して約10分。
鉄道の場合
JR、名鉄名古屋本線、近鉄名古屋線、地下鉄桜通線、各線「名古屋駅」よりバス。三重交通バス「サンビーチ日光川」行きで約50分。その他、名港線「東海通駅」、「六番町駅」からも「サンビーチ日光川」行きのバスが出ています。