ご希望のプール[水泳]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

スポランド
プール[水泳]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

プール情報

としまえんプールの特徴



としまえんプールは、東京都練馬区にある屋外プール施設です。1929年に営業をスタートした歴史あるプールで、現在でも都心からもっとも近いプールのひとつとして、多くの人に親しまれています。大型ウォータースライダー「ハイドロポリス」など、バラエティに富んだ施設が特徴的です。

としまえんとは?

としまえんとは?

としまえんは、「水と緑の遊園地」をキャッチコピーに、ジェットコースターや回転木馬のような遊園地アトラクションだけでなく、「としまえんのもり昆虫館」や「スーパーフィッシング豊島園」など、様々な楽しみを提供しています。また冬には、園内のそれいゆ広場に「屋外アイススケートリンク」が設置され、四季を通して利用できる施設として親しまれています。

としまえんプールの施設とアトラクション

としまえんプールには、「波のプール」「流れるプール」「ナイアガラプール」「こどものプール」「競泳プール」「小プール」、6つのプールの他に、「ハイドロポリス」「からくり水工場」「ノーティックジェット」という3つのアトラクションが用意されています。

ハイドロポリス
ハイドロポリスは、様々なウォータースライダーがラインナップされた、としまえんでもっとも人気の高いアトラクションです。「BODYRIDE MOUNTAIN Aタワー」「INNERTUBE HILL Bタワー」「THRILL SLIDE TOWER Cタワー」という3つの大型ウォータースライダーが用意されています。Bタワーのみ、専用の浮き輪「インナーチューブ」(一人1日500円)のレンタルが必要です。
からくり水工場
幼児向けの親水遊具が設置されたアトラクションプールです。小さな子どもでも滑れるスライダーや吹き出す水など、たくさんの仕掛けが子どもたちを楽しませる、最新遊具が設置された子ども向けのアトラクションプールです。
ノーティックジェット
8mの高さから一気に斜面を滑走する、一人乗りのウォーターシュートアトラクションです。(1回300円)

キャッシュレスタグを導入

としまえんプールでは、財布を持ち歩くことなくプール内の売店やアトラクションを利用できる、リストウォッチ型のキャッシュレスタグを導入しています。腕に装着しておけば、プールエリアのみならず、としまえん園内各所の支払いに利用可能です。

ゆったりくつろげる有料席を用意
プールサイドには、パラソルやデッキ・チェアが設置された「有料席」が用意されています。「シングルシート」「ペアシート」「ファミリーシート」「プールサイドシート」「スペシャルシート」の5種類が用意され、1,000円(シングルシート/平日)から8,000円(スペシャルシート/土・日・祝日及び8/12~16)で利用することが可能です。また、ハイドロポリスにも「ハイドロポリスポリスシート」と呼ばれる有料席が用意されています。

交通アクセス

としまえんへ、自動車・鉄道でアクセスする方法をご紹介します。

自動車の場合
関越自動車道「練馬インターチェンジ」より約20分。東京外環自動車道「大泉インターチェンジ」より約20分です。
鉄道の場合
西武池袋線「豊島園駅」より徒歩1分。都営大江戸線「豊島園駅」A2出口より徒歩2分。
西武有楽町線「豊島園駅」より徒歩1分です。