施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望のプール情報を無料で検索できます。

ホームメイトプールリサーチ

プール情報

蓮沼ウォーターガーデンの特徴



蓮沼ウォーターガーデンは千葉県蓮沼市にある、千葉県最大級の屋外プール施設です。「千葉こどもの国キッズダム」や「蓮沼ガーデンハウス マリーノ」などとともに、九十九里蓮沼リゾートを構成する施設の中のひとつとして、千葉県レクリエーション都市開発株式会社が運営しています。

「水の一生」をテーマにした16種類のプール

「水の一生」をテーマにした16種類のプール

蓮沼ウォーターガーデンでは、「水の一生」をテーマにした16種類のプールを楽しむことができます。

サンダースライダー
垂直落下からスタートする、スリルいっぱいのウォータースライダーです。(一回200円)
トルネードツイスト
専用の浮き具に乗って、縦横に曲がりくねったチューブの中を滑っていくウォータースライダーです。(一回200円)
ウィザードスライダー
マットに腹ばいになり、頭から滑走するウォータースライダーです。(一回200円)
渓流くだり
小さなボートに乗って、コースを滑走するチューブスライダーです。コースからは九十九里浜の景観を見下ろすことができます。(一回200円)
渓流
岩が転がる浅い水深のプールです。穏やかな流れが楽しめます。
「渓流」から流れるプール「うず」へと続く途中にあるのが「沢」です。0.3mと水深が浅く岩が転がっています。
うず(流れるプール)
ゆったりとした水流の「流れるプール」は、水深1.0mと比較的浅く、子どもたちも安心して楽しめます。
早瀬
流れるプール「うず」から続く、子どもたちの遊び場です。水深は0.1mで、ところどころに岩があります。
浅瀬
早瀬から「とろ」へ至る途中にある水深0.2mの部分が浅瀬です。一休みするのにも適しています。
とろ
1.2~1.5mの水深を持つプールが「とろ」です。ここでは浮き具の使用が禁止されています。
アクアクライム
水中からそびえ立つアクアクライミングウォールがあり、プールでウォールクライミングが楽しめます。
せせらぎ
水深0.2mと浅い「せせらぎ」は、あちこちから水が湧き出してきます。
「みずうみ」から「うみ」へと至る途中が「浦」です、水深は0.3~1.1mと変化に富んでいます。
うみ(波のプール)
砂浜があり、人工波が打ち寄せる、海のようなプールです。水深はもっとも深いところで約2.0mです。
みずうみ(プレジャーアイランド)
蓮沼ウォーターガーデンでもっとも広い部分が「みずうみ」です。プレジャーアイランドと呼ばれ、ゆったりと泳ぎを楽しむことができます。
ジャブリンタウン
りんごのキャラクター「あっちゃん」から、約1トンの水が落ちてくるアトラクションプールです。20分200円。

蓮沼ウォーターガーデン内にある施設

蓮沼ウォーターガーデンの中には、売店、レストラン、ラーメンショップといった各飲食店の他、水着やバスタオル、ゴーグルなどを買うことができるディスカウントショップを併設しています。品揃えが良く、手ぶらでプールにきても、プールを楽しむためのアイテムがすべて揃う程です。

交通アクセス

蓮沼ウォーターガーデンへ、自動車・鉄道でアクセスする方法をご紹介します。

自動車の場合
千葉東金道路「松尾横芝インターチェンジ」から約25分です。
電車/バスの場合
JR松尾駅からシャトルバスを運行。「蓮沼海浜公園第一駐車場前」で下車します。